代表者挨拶

当事務所のホームページをご覧いただきましてありがとうございます。

 

近年、会社と従業員の間でのトラブルが急増しており、その内容も多岐にわたっております。

残業代の未払いなどの法令違反をはじめ、長時間労働やメンタルヘルス不全による問題、就業規則や雇用契約書の内容の認識の違い、教育のつもりがパワハラ・・・など。

 

この背景には、インターネットの普及により、労働者が労務に関する知識を得やすくなったこと、またマスコミが労働問題を取り上げることが増え、多くの労働者の関心事項として捉えられるようになったことにあります。

 

ただ、単にそれだけでしょうか?

 

私は、このようなトラブルの原因は会社と従業員の”つながり”の希薄さが大きく影響しているのではないかと考えています。

会社を創業したどの社長も「こんな会社にしたい!」といった熱い思いがあったと思います。

それに賛同する従業員は、多少の問題があったとしても、社長の”志”や”理念”で頑張れたのではないでしょうか?

そしてそこには社長と従業員の間で太い”つながり”があったはずです。

 

社長の”志”や”理念”が今の従業員にどれくらい伝わっているのか。

その伝わりが強いほど、”つながり”は太くなります。

 

まずは社長が”志す”経営を従業員に伝えること、そして従業員1人1人がその”志”に向かって行動できるような環境づくりが重要です。

社長の思いを乗せた志経営が社長と従業員との”つながり”を太くし、顧客満足へつながっていくはずです。

 

1つでも多くの志経営が叶うために・・・ 当事務所がお手伝いします。               

 

                             代表 志田 淳

 

代表者プロフィール

志田 淳 社会保険労務士こころざし経営労務事務所代表。

社会保険労務士、ESトレーナー、昭和52年会会長

1977年2月5日生まれ。神奈川県横須賀市出身。

趣味は旅行・温泉・カメラ

 

国士舘大学を卒業後、大手ドラッグストアに就職。店長職を含め7年勤務後、社会保険労務士事務所に転職。その年1年で社会保険労務士試験に合格。

都内大手社会保険労務士法人で企業の労務相談、就業規則・各種規定の作成、指導、実務書の監修、労働保険・社会保険手続き、給与計算業務に携わる。

その後、独立開業。

 

現在特に力を入れている分野は就業規則コンサルティングと社員の持ち味を発揮させる「持ち味発揮研修」

マイ顧問

マイコモン会員のお客様は こちらから

介護事業者をサポート

当事務所は介護経営研究会に所属しております。

無料小冊子

お気軽にご相談ください

こころざしブログ

【161話】当事務所の求人について
>> 続きを読む

【160話】平成29年 最低賃金
>> 続きを読む

【159話】厚生年金保険料変更のお知らせ
>> 続きを読む