採用のツボ 身元保証

採用時に提出してもらう書類のなかに、身元保証書はありますでしょうか?


もともと身元保証は、従業員が会社に損害を与えた場合にそれを賠償することを目的としているものです。


ただ最近は、損害賠償の目的だけでなく

  • 従業員が心身ともに健全であり、働くことに問題ないことを保証すること
  • 入社後に心身に問題が生じた場合は、問題解決に向けて協力すること

といった内容も当事務所では盛り込んでいます。


というのも、

入社後、

心身の故障で出社できなくなったときや、

メンタルヘルスダウン等を理由に本人と連絡が取れない状況になってしまったときに

今後についての話し合いが本人とできません。


本人と話し合いができなければ、勝手に退職扱いとすることもできません。


そのようなとき

身元保証書に上記の内容を入れておくことで、身元保証人と話し合い、今後(退職等の措置)について決定することができるわけです。


労務管理の観点でいえば、「問題解決に向けての協力義務」を得るために身元保証書を取ることをオススメします!




マイ顧問

マイコモン会員のお客様は こちらから

介護事業者をサポート

当事務所は介護経営研究会に所属しております。

無料小冊子

お気軽にご相談ください

こころざしブログ

【161話】当事務所の求人について
>> 続きを読む

【160話】平成29年 最低賃金
>> 続きを読む

【159話】厚生年金保険料変更のお知らせ
>> 続きを読む